« 現在引っ越し中… | トップページ | 「聾教育の脱構築」を振り返る »

2007年8月10日 (金)

ようやく一息…

今,京都出張から帰ってきました。
以下は,京都出張中の新幹線で書いたものです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
怒濤の日々でした。
研究室の引っ越しと認定講習が重なり,息つく暇もない毎日でした。
といっても引っ越しの方は,わがアシスタント,Oさんに,ほぼ完全におまかせ状態でしたが(頭が上がりません…m(__)m )。
ようやく,京都行きの新幹線に乗り,一息ついたところ。
なかなかブログも更新できない毎日で,チェックして下さっていた方々,申し訳ありませんでした。
明日,残った机だけを仮研究室に運べば,引っ越し終了。
後は,半年間,改築が終わるまで我慢してすごす,と。
認定講習は,やっぱり,夢中になって話すので,体力を著しく消耗します。
聞いている方も,疲れるでしょうけれども。
でも,「全く眠くならなかった」とか,「気が抜けなかった」という感想をいただくと,けっこう嬉しかったりします。
どんなに良い内容の話でも,退屈で寝てしまったら,意味ないですからね!
受講生のみなさんも,お疲れさまでした!
ゆっくり休んで下さい。

« 現在引っ越し中… | トップページ | 「聾教育の脱構築」を振り返る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夏休みもお忙しく過ごされているようですね。

先日、職場で「昨日見たよ!」と何人もの先輩に声をかけられました。
認定講習で自分が映った映像が流れたようですね。

1学期を終え、先生にお話ししたいこともたまってきたような気もします。引っ越し中ということでどこに顔を出していいか分かりませんが、腕利きアシスタントのOさんと連絡を取って、ひょっこり顔を出そうと思います。

「ユニバーシティライフ」でしょうかね。
聴覚障害学生支援に関するDVDには,確かにわかりやすく登場していますからね。
認定講習では,聴覚障害児の指導を主業務としない方が多数を占めている中で,専門的な話をしなければならない難しさがありました。
話す方も大変でしたが,聞いている方も大変だっただろうと思います。
せっかくなので,先輩の先生方に,認定講習の感想を聞いていただけたら,今後の参考になりますので,よろしくお願いしますね。
さて,現在の居場所ですが,仮教員室か,医学部共用施設棟内の公募プロジェクト研究室のいずれかにいる形になるだろうと思います。
授業があれば仮教員室,何もなければプロジェクト研究室って感じでしょうね。
ただ,特に9月末までは,けっこう,出張が多いので,事前に連絡を頂けた方が,確実かと思います。
「Oさんと連絡を取って」というあたり,気の遣い方がさすがですけれども,気にせずに,直接連絡してくれていいんですよ。
ご不便をおかけするかもしれませんが,遊びに来て下さい。

でも,仮教員室に障害児教育講座の教員が固まる形になっているので,講座の教員全員に用事がある時など,ある意味,今までよりも,「まとめて用事が済ませられる」かもしれませんね。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212191/16071140

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく一息…:

« 現在引っ越し中… | トップページ | 「聾教育の脱構築」を振り返る »